最初の旗手を紹介:ボンバル・アホグノンとコンスタント・ホンジョ🌟」。

出版日: 2023/11/24
 
ベナンでの最初のチームメンバーであるボンバール・アホニョンがよく口にする、「限界はない」という不変の信念。このマインドセットとDots forのコア・バリューに沿って、ボンバル・アホグノンとコンスタント・ホンジョはベナンでのスタートをリードし、村に関する深い知識と洞察力を駆使して、現在の業績を形成している。現地のフィールドエージェントの業務を監督し、多様なチームとの調整を図り、企業経営、開発、製品管理など多岐にわたる同僚の目覚ましい努力を認識し、共有しています。
彼らはリーダーであると同時に、指導者でもあるのです。初期の頃から、ボンバル・アホニョンとコンスタン・ホンジョは、村のコミュニティとの密接な交流から得た知恵を分かち合いながら、新人を訓練し、指導してきた。
コンスタント・ホンジョは、セネガルへの事業拡大において極めて重要な役割を果たし、ベナンの初期の経験を活かして両国のサービスを充実させ、見識を共有し、多様な現実から学び、国境を越えたチームメンバーに恩恵をもたらした。
現在も、彼らはさまざまなフィールドチームのリーダーとして、アフリカの農村部の制約を解き放つというDots forの使命の達成に向けて常に努力を続けている。 ささやかなスタートから、私たちのチームは多様な役割と機能を持つ40人以上の従業員を抱えるまでに成長しました。
ベナン、セネガル、そして日本から新たな素晴らしいドッツを迎え、チームの多様性は日々拡大しています。CEOのカルロス大場とCOOの中田翔は、この旅を導きながら、私たちをさらなる地平へと導いています。
"旗手 "になろう! あなたの国のパイオニア、私たちと一緒に農村コミュニティを変革しましょう!
🚀 #旗手 #地域社会の変革 #RuralGoesDigital"