page icon

仏通信大手Orange社のアクセラレーターに採択

Created
2022/3/23 6:29
Tags
2022/3/22
Property
Business
仏通信大手Orange社が実施するアクセラレータープログラム「Orange Fab Asia Spring 2022」に採択されました。
 
<Orangeについて>
Orangeは世界有数の通信事業者であり、2020年の売上高は423億ユーロ、2020年12月31日時点の従業員数は全世界で142,000人(うちフランス国内82,000人)です。2020年12月31日時点の世界の総顧客数は2億5,900万人で、そのうち携帯電話の顧客数は2億1,400万人、固定ブロードバンドの顧客数は2,200万人です。 当グループは26カ国で事業を展開しています。また、OrangeはOrange Business Servicesというブランドで多国籍企業にグローバルなIT・通信サービスを提供しています。
 
<Orange Fab Asiaについて>
Orange Fab Asiaは、東京とソウルで開催される、アジアを拠点にグローバル展開を目指すスタートアップを支援するアクセラレータープログラムです。Orange Fab Asiaは、すでに開発済みの製品を持っており、Orangeの販売チャネル、市場、パートナー、専門知識、グローバルなネットワークを活用できるスタートアップを対象とする完全無償のプログラムです。2014年に開始してから、2021年までに229社のスタートアップが参加しています。
 
notion image